MRI検査について

MRI検査について
(GE Optima MR360 Advance 1.5T)

MRI検査について(GE Optima MR360 Advance 1.5T)

頭部MRI検査は随時施行しております。
脳神経外科専門医が診察の上、必要あれば初診当日に検査を行い、同日に結果説明をいたします。

検査時間は約15~20分です。MRIですので、放射線被曝はありません。

ご来院から検査の結果を聞いていただくまで、当日の混み具合によってはしばらくお待ちいただくことがございます。何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

※費用は健康保険3割負担の場合、おおよそ7,000~9,000円程度です(診療内容により増減します)。
※クレジットカード使用可能です。
※検査に時間がかかるため、小さなお子さんを連れて来院された場合、MRIは後日となることがあります。
※MRI検査は、機械のトンネルのなかで15分程じっとしてもらえないと撮影できません。このため、10歳未満の子どもさんや重度の認知症の方は検査困難です。

検査の流れ

更衣室にて、検査着に着替えます。当日の着衣に金属等が一切含まれていない場合は、そのままの服装でも構いません。

頭部MRI検査機に横たわり、身体を動かさずに15~20分間、撮影します。
機械音がしますが、当院では耳栓を貸し出しています。

撮影後、着替え。診察室にて、MRI画像の解析、説明を受けていただきます。

下記の項目に該当される方は、MRI検査を受けることができません
  • 心臓ペースメーカ・人工内耳・神経刺激装置を装着されている方
  • 体内金属のある方
    (脳動脈クリップ・人工心臓弁・冠動脈ステント等:ただし可能なものもあるため、治療を受けた病院に確認が必要です)
  • 眼球内金属粉・体内金属破片などが入っている可能性のある方
  • 妊娠初期または可能性のある方
  • 閉所恐怖症の方
  • 検査中、安静を保てない方:小さな子どもさん、重度の認知症の方は検査困難です
以下のものはMRI検査室に持ち込めません
  • クレジットカード、キャッシングカード、その他カード類
  • 腕時計、携帯電話、イヤリング、ピアス、ネックレス、ヘアピン、眼鏡等の金属物
  • ファスナー/ホック付下着、ベルト、カイロ(使い捨ても)、湿布、入れ歯、取り外し可能ブリッジ、補聴器
  • カラーコンタクト、マスカラ、かつら、マスク(針金入りのもの)は外してください

お問い合わせ

大阪にお住まい・お勤めの方で、頭痛のことでお困りでしたらご相談ください。JR、地下鉄「弁天町駅」前すぐ

TEL:06-4393-9988

診療時間 9:00~12:30/14:30~16:30(予約のみ)/16:30~19:00
初診受付は、午前は12:00まで、午後は18:30までです。
休診日 木曜・土曜日午後・日曜・祝日

PAGETOP