頭痛に関するよくあるご質問

頭痛で吐き気がするのはなぜですか?

吐き気がするほど頭痛が強い、と考えられます。
片頭痛の場合、三叉神経という神経が興奮して頭痛につながりますが、その過程で脳幹という部分が刺激されることから吐き気が起こるとされます。

後頭部の頭痛はなぜですか?

後頭神経痛、緊張型頭痛、片頭痛などがあり得ます。

こめかみの頭痛はなぜですか?

緊張型頭痛、片頭痛などがあり得ます。

おでこの頭痛はなぜですか?

緊張型頭痛、片頭痛、副鼻腔炎などがあり得ます。
※どの場所の頭痛であっても、最近起こり始めた頭痛、いつもと違う痛み方の場合は、二次性のこわい頭痛でないかどうか、診察・精査を受けるのが望ましいです。

頭が一瞬ズキッとするのですがなぜですか?

神経痛の場合、頭部・顔面などにビリっとした電撃痛がはしります。
何かの刺激で誘発されることが多いです。脳腫瘍や動脈解離などで起こることもあり、注意が必要です。

脳腫瘍の頭痛はどんな痛みですか?

脳腫瘍に特徴的な頭痛はありません。
吐き気が伴う頭痛が日にちとともに強くなる場合や、麻痺やしびれを伴う頭痛の場合は、脳腫瘍の可能性も考えて精査が必要です。

テレワークを始めた以降、頭痛が悪化したようですが

長時間のテレワークやストレスなどにより、頸部の凝りが強くなることがあります。
このため緊張型頭痛や片頭痛が悪化することがあり、この場合、投薬治療は有効です。

片頭痛は治りますか?

現在、片頭痛を根本的に治癒させる方法はありません。
しかし片頭痛の痛みを鎮める方法や、痛みを起こしにくくする方法はあり、治療法は進歩しています。
適切に薬を使用して痛みをコントロールし、日常生活に支障が起こらないようにすることが治療の目標となります。

頭痛はどのような医療機関で診てもらうべきですか?

いつもの頭痛がいつものように起こる場合は、ご近所で受診されて投薬を受けられるのが良いでしょう。
いつもと違う痛みを感じた際は、頭痛の専門外来に受診してください。
なお、突然の頭痛で身動きもままならない場合は、くも膜下出血など二次性の頭痛のことがありますので119番通報で救急車を呼んでください。

頭痛薬が効かない時はどうしたらいいですか?

頭痛薬を使い続けていると、徐々に効かなくなってくることがあります。
このような場合は頭痛の専門医に受診されるのが良いでしょう。

お問い合わせ

大阪にお住まい・お勤めの方で、頭痛のことでお困りでしたらご相談ください。JR、地下鉄「弁天町駅」前すぐ

TEL:06-4393-9988

初診受付は、9:00~11:30/16:30~18:00
初診は予約不要です。
診察の上、頭部MRIは随時施行しています。
来院時間が遅くなるほど、待ち時間は長くなる傾向があります。できれば早めの時間にご来院ください。
休診日 木曜・土曜日午後・日曜・祝日

PAGETOP