医療の進歩によって、これまで行われてきた治療法が、今ではもう一般的ではなくなっていることが、色々とあります。

風邪に抗生物質ほか「こんな薬は飲むだけムダ」12大リスト | Smart FLASH

片頭痛は辛いもので、吐き気を伴ったり光や音が響いたりして寝込んでしまうこともあるため、鎮痛薬を使わずにいられないことが多いことと思います。

けれども、鎮痛薬をあまり頻繁に使っていると、もとの頭痛がひどくなったり、ちがう痛み方が加わってきたりすることがあります。専門的には、薬物の使用過多による頭痛といわれます。

いつもの頭痛がたまにある程度で、そのつど鎮痛薬で治まるようなら問題はないでしょう。しかし、いつもと痛みかたが違う頭痛、日に日に頻度と程度が増していく頭痛で痛み止めが手放せないような場合は、専門医への受診が勧められます。

ご参照ください→こわい頭痛とこわくない頭痛

医療法人たかせクリニック